合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

8月14日(日) 1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・大阪開催)の様子

約3分
8/14(日)、大阪・中之島にて、
「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座」を開催いたしました。
当日は大変な暑さの中、11名のみなさまにお集まりいただき、大変活気ある講座となりました。
すでに1級受検の経験がある方から今回初めて受検してみようかと思った方まで、
状況もニーズもそれぞれ異なるメンバーでしたが、講座内容はもちろん、経験者が自分の言葉で語ってくださったことで、
ますます受講者全体の理解も深まったようです。

1級キャリアコンサルティング技能検定は、直近(第5回)の実技合格率がわずか4%という超難関でしたが、
実技(面接)のポイントを知ることで、合格への足掛かりを得ていただくことができたのではないか、と感じています。

ご参加いただきましたみなさまには、あらためて御礼申し上げます。
それでは恒例の、受講者アンケートでいただいたご意見の紹介をいたします。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • こんなにたくさんの受験経験のある方の体験談を聴く機会は初めてで、とても刺激に、勉強になりました。
  • 和やかな雰囲気の中、学ばせていただけました。
  • 自分の勘違いや足りないところが見えてきて「前回不合格で納得」と腑に落ちました。
  • 事例相談おいて用いる理論、スキル、自身のスタイルが確立されていないことに気づき、身につけなくては!と感じています。
  • 面談の基本フレームについて、八阪さんから手掛かりをいただき、感謝しています。
  • 八阪さんの面接のポイントがとても分かりやすく納得できました。自己を振り返りまだまだ甘いと痛感しました。

アンケート結果を見ると、自分に足りなかったところに対する気づきに関するコメントが目立ちますね。
やはり非常に難しい試験であることから、みなさん手探りで何とか進めてこられていたのかな、と感じます。
少しでもお役に立てて、それが一番嬉しいです。

今回の受講者の方からいただいたコメントを、また次回の講座に生かしていきたいと思います。
初回の基礎学習が終わった方々には、ロールプレイも少しずつ体験していただきたいですね。

受講者のみなさま、また次回の開催をお楽しみに!
まだ参加されていない方も、どうぞお気軽にご参加ください。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。

この記事にコメントをする

*
*
* (公開されません)