合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

11月13日(日) キーパーソン講座の様子

約3分

11/13(日)、新大阪にて、課題解決力向上シリーズの1つである
「キーパーソン講座 」
-半日でわかる!今かでも間に合う、あなたが職場で生き残る人材になる方法-を開催いたしました。

日曜の午前中~昼過ぎという時間設定で、お申込みいただけるか心配な部分もありましたが、
当日は4名の方にお越しいただくことができました。
受講者どうし、初めてお会いする方との交流もある中で、
みなさまに助けられながらも、笑いの混じった楽しい雰囲気での学びができました。

今回のキーパーソン講座は、特に「環境や状況の変化」をテーマにした内容ですので、
基本的に「受講者本人」にフォーカスしたテーマの多い
わたしたちの商品ラインナップの中でも、かなり異色の存在なんです。

個人ワークで思い悩んでしまう場面も少しあったようで、
できる限り個別のテーマを拾い上げていくようにフォローをさせていただきましたが、
より丁寧に、かみ砕いてお話ができれば尚良かったかな、と反省しています。

それでも、アンケートでは多くのコメントを寄せていただき、
大変感謝しております。ありがとうございます。

それでは、当日いただいた受講者の声を紹介をいたします。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • まず、お話を聴いていて楽しかったです。
  • 日頃から考えていたこととリンクするお話が多く、今の自分でも大きな問題は無さそう、といった部分も多かったです。
    (すでに起きた未来とか、エンプロイアビリティとか)
  • 講師が「なぜそうなのか」根拠を示しながら話してくれたので理解できた
  • 手軽に受講できるので、周囲の人にも勧めたい
  • 私にも説明できそうなくらいわかりやすかったです。職場に戻ってから学んだことを実践したいです。
  • 八阪さんの話は具体例があるので非常にわかりやすいです。
  • そもそも職場で生き残る気が無かったので、あまり満足できなかった

ご覧のとおり、今回は少し厳しいコメントもいただきました。
ただ、それを率直に出してくださったことに、感謝したいと思います。
(言っていただかないといつまでも気づかないので)

次回からは、すべての受講者の方にご満足いただけるよう、
さらなる改善を進めてまいりたいと思います。

またの機会にぜひ、お会いできるのを楽しみにしています。
今回参加できなかった方も、次回はぜひ、お顔を拝見できると嬉しいです。

【当日の様子】(講座後のアンケート記入中です)
2016年11月13日「キーパーソン講座」

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。

この記事にコメントをする

*
*
* (公開されません)