合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

1月4日(水) 2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・大阪開催)の様子

約2分

1/4(水)、大阪・北浜にて、
「2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 -面接指導編-」を開催いたしました。

いよいよ、第17回の検定試験も本番が近づいてきましたね。
今回は、年末に引き続き2名の方への指導をさせていただきました。

当日は、1月の実技試験(面接)のケースを用いてロールプレイを行いました。
また、前回との違いとして、講師である私が直接相談者役を務めたことや、
実際の事例を引用して想定クライアント像を創ったこと、同じケースを繰り返しつつも異なる課題を出したことで、
本番さながらの非常にリアリティあるロールプレイができて、良い学びにつながったようです。

また、指導を進めるなかで、参加者側(キャリアコンサルタント側)が抱える課題がフォーカスされていき、
単なる試験対策講座にとどまらず、スーパービジョンの要素が生まれたことが印象的でした。

今回も、いただいた受講者の声を紹介を以下のとおりいたします。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 学生のクライアント。まいりました。細かなことまでご指導ありがとうございます。
  • 思い通りにならなかったときに”引くこと”を教えていただいた。そこが自分自身の課題。
  • どんなクライアントであっても安定的に対応できるようになりたい。
  • 試験頑張ります!

本番直前のこの時期に、リアリティあるロールプレイができたことで、
参加者のみなさまが手ごたえを感じてくださったことが講師として一番嬉しかったです。

1月も引き続き、面接指導編を開催してまいりますので、
ご興味・ご関心のある方、試験直前に対策をしておきたい方は、ぜひご参加ください。

[参加ご希望の方はこちら]
RESERVA予約システムから予約する

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。

この記事にコメントをする

*
*
* (公開されません)