合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

1月14日(土) 2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・大阪開催)の様子

約2分

1/14(土)、新大阪にて、
「2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 -面接指導編-」を開催いたしました。

直前に迫った面接試験の本番に備えて、2ケースをピックアップして、
実践的なロールプレイと本番さながらの口頭試問を行ないました。

継続してご参加いただいている中で見つかった、
参加者が各々持っている特有の支援のクセに焦点を当てて、
単なる試験対策としてではなく、ご自身の業務でも活かせるフィードバックに注力しました。

今回も、いただいた受講者の声をご紹介いたします。
また併せて、過去の受講者で今回ロールプレイ役をお手伝いいただいた方にも、
感想をいただけました。これもまた、嬉しい限りです。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • だんだんと自分の課題が見えてきた。継続して参加することで、わかってきたことがある。
  • 事前案を1つ用意して試したがうまくいかず。相談は”その場”で起こることが優先と実感した。
  • 実際に試験を受けて、講座で八阪さんがおっしゃっていたことを実感できた。いつでも相談者第一が大事。

試験対策を通して、キャリアコンサルタントとしての成長を感じてくださっていることが、
講師にもとても良く伝わってくる、良い講座になりました。ありがとうございます。

1月も引き続き、面接指導編を開催してまいりますので、
ご興味・ご関心のある方、試験直前に対策をしておきたい方は、ぜひご参加ください。

[参加ご希望の方はこちら]
RESERVA予約システムから予約する

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。

この記事にコメントをする

*
*
* (公開されません)