合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

11月19日(日)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・大阪開催)の様子

約5分

11/19(日)に、大阪・天満橋にて「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 -面接指導編-」を開催いたしました。

今回は午前・午後の連続開催で、合計7名の方にお越しいただきました。初めて参加される方もいらっしゃる中で、常連の方々が温かく迎えてくださったことによって、講座全体が温かい雰囲気になっていたかなと思います。みなさまの支えがあって、学びの場の質が高くなることを感じられた一日でした。

参加いただいた全ての方にロールプレイを経験していただき、各々の課題が明らかになったかと思いますが、共通して気付きにつながったポイントもあったのではないでしょうか。

例えば関係構築。SVとCCの関係構築においては、CCのやろうとしたこと(意図)をしっかりつかみ、それを承認していくこと。あるいは、きちんとできたことについては、単に承認するだけでなく、「できたことがあったから、こんな効果が出たんですよね」という結果の部分まで含めて承認すること。そしてそれらをきちんと言語化すること。その効果は、特に午前の部に参加された方には実感していただけたようです。

問題把握の場面では、SVから見た問題は比較的早い段階で掴むことは、とても上手にされている方が多かったですよね。その後、「いつ出そうか」と慎重に関係性を見極めていくタイプの方と、ねらいを定めて「この問題を取り上げたい」としっかりボールを投げるタイプの方がいらっしゃいました。これらは、どちらが正しいということではないですよね。SVである自分自身とCCとの関係性を見極めること、そしてCCがどの程度の提案なら受け取れるのか、その能力を見極めることで、問題提起のしかたが決まってくることも気付いていただけたのではないでしょうか。これらの学びはぜひ試験本番で、そして指導の現場で活かしていただければと思います。

それでは、いただいた受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 面接の講座形式はいくつか受けましたが、SVは受けたこともありません。少人数でしっかり見ていただけるから参加しようと思いました。具体的な指摘と、わかりやすい・素晴らしい質問のしかたの見本を教えていただけました。またぜひ参加させていただきます!
  • 他の方のロールプレイを見せていただくことも、ロールプレイに対する都度の先生のフィードバックもとても勉強になります。
  • 自分の課題を具体的に理解することができました。頭で理解したつもりですが、身に着くまで繰り返すことも大切ですネ。同じ方向性(試験合格)、温度を持った方々と一緒に学べる場(それも少人数で)があることが嬉しいです。噛み砕いた説明は本当に分かり易いです。
  • 指導が具体的で非常に分かり易い。指導の中にも受講者尊重があり、指導内容を受け入れやすい。知識を惜しみなく教えてくださり、ありがたい。
  • 実際にロープレをするのは難しく、後のフィードバックが大変参考になりました。次回につなげたいと思います。
  • 回数も大事ですが、質も大事だと思います。いろんなケースをやりたいと思います。
  • 自分のできるところと足りないところを明確にできた。特に、できたところを承認してもらうと意欲が湧く。

いつもアンケートへのご協力ありがとうございます。今回はみなさん本当にたくさんのコメントを書いてくださって、その量がまさに学びの意欲だと思っています。

午前の部は初参加の方もいらっしゃったので、問題把握や具体的展開につながる問いかけ方、指導者と事例相談者との関係構築を進める承認のしかたなど、私の方からモデリング(見本を見せること)をさせていただきました。たくさんのことを学び取ってくださって、嬉しく思います。
午後の部はすでに何度もロールプレイを重ね、指導の進め方・指導者のあり方について熟知しておられる方々でしたので、フィードバックの場での相互学習が高い効果を生んだようです。ぜひ、結果に繋げて欲しいですね。「2,3球投げても同じなら方法を変えてみる」を試してみてくださいね。

本日ご参加いただいた方々からは、1月の面接対策講座(複数日程)にもお申込みいただきました。直前まで対策を希望する方が増えてきていることを実感しております。残席数は少なくなっておりますが、まだ空き日程はございます。「1級合格を目指して学んでいきたい」という方は、ぜひこの機会をお見逃しなきよう、お早めにお申込みください。

今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、講座・イベントカレンダーをご覧ください。

(当日の様子)※午後の部にご参加された方は写真非公開をご希望されたため、午前の部に参加された方の写真を掲載しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。