合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

4月29日(日)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(論述対策編・面接指導編・京都開催)の様子

約3分

4/29(日)の午前・午後に、京都・四条にて
「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座」を開催いたしました。今回は、午前に論述対策編、午後に面接指導編のダブルヘッダー開催となりました。

今年度初めての京都開催は、偶然にも隣の部屋で2級キャリアコンサルティング技能検定の勉強をされている方々がおられて、お互いにちょっとびっくりな展開で始まりました。講座が始まってからは、各々の部屋で学んでいましたので残念ながら交流は無かったのですが…。キャリアコンサルティングが少しずつ広まっているのかな、と嬉しくなりました。

さて、わたしたちの講座ですが、今回いらした方は初参加でしたので、論述・面接の具体的な指導よりも個別の質疑応答に時間を割き、一部には基礎編の内容も取り入れながら「1級、指導者のあるべき姿」について解説を多く入れさせていただきました。これまで聞いたことが無い・意識したことが無い内容が盛りだくさんだったようで、何度も驚いておられたり、見通しが立てられて表情がぱっと明るくなった様子が見られました。たくさんの気づきを持ち帰ってくださったことと思います。

それでは、今回の受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 1級試験に再チャレンジしようかどうか迷いながら参加しました。内容が豊かだし、一緒に受検するモチベーションを共有したいので、周りの人にも受講を勧めたいと思います。講師の価値観や人間性も素晴らしいと思いました。スキルに関してもわかりやすく説明していただけて良かったと思います。
  • アンケートへのご協力、ありがとうございます。
    初めてお越しになられた方にここまで褒めていただけると、嬉しさと同時に少し気恥ずかしさも感じますね。でも、せっかく良いお言葉をいただけたので、それを励みに今後の講座も魅力ある内容をお届けしていきたいと思います。みなさまもどうぞお気軽にご参加ください。

    今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、講座・イベントカレンダーをご覧ください。

    (当日の様子)

     

     

     

     

     

     

     

    執筆者

    働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
    ・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
    ・産業カウンセラー
    ・日本キャリアデザイン学会会員

    立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
    現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。