合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

7月29日(日)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・神戸開催)の様子

約2分

7/29(日)の午後に、神戸・元町にて
「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」を開催いたしました。

今回もマンツーマンの講座となりました。真夏の講座でお暑い中お越しくださいましたが、神戸は大阪や京都と比べると、どこか涼しいですね。参加いただいた方は、外の熱気に負けないくらい意欲たっぷりの方でした。

今回は、関係構築から問題把握にいたるまでの前半部分のみ切り取ったロールプレイを複数回行ない、早い段階で問題把握をするにはどこに注目すれば良いかに重点を置いて指導をさせていただきました。
講座の最中に何度か、「これまで1級対策はどうすればいいのかわからず、もやがかかっていたようだったが、それが晴れた気がする」と話されていました。指導とは何をどうすることなのか、それが見通しがついたということでしょうね。これからの学びの効果も高まる気づきが得られたようで、私も嬉しいです。

それでは、今回の受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 1級実技(面接)時の全体的構成が理解できました。一般化の視点や具体的な質問に対してもクリアになりました。年末に向けて実践力を高めていきたいと思います。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。

本日お越しいただいた方は、今年初チャレンジでしたので、本当に発見の多い一日になったようです。
初めての方ももちろん、「今年こそは…!」という想いを秘めている方も、指導のポイントを身につけるためにぼちぼち一緒に学んでみませんか?みなさまのご参加、お待ちしております。

今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、外部の講座・イベント予約サイトからお申込みをしてください。

(当日の様子)※当日のお写真をお撮りできなかったため、講座後に訪れた神戸異人館街の風見鶏の家の写真を掲載しています。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。