合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

11月10日(土)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(論述対策編・大阪開催)の様子

約4分

11/10(土)の午後に、大阪・心斎橋にて
「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 論述対策編」を開催いたしました。

前回大盛況だった10月の論述対策講座に引き続き、今回も早くからたくさんの方にお申し込みをいただきました。
キャンセル待ちの方がたくさんいらっしゃったため、みなさまに学んでいただけなかったことが心苦しいところもありましたが、参加確定した5名の方を対象として、少人数形式を維持して講座を開催しました。

今回はいつもの論述対策編と少しパターンを変えて、

  1. 1級試験全体を通してのポイント解説
  2. 論述問題の効率的な解答法を知る
  3. 過去問題を用いて講師の着眼点を学ぶ
  4. 過去問題を用いて受講生同士で着眼点のシェア

という流れで講座を進めていきました。

いつも講座を進めるうえでは、できるだけ参加者の方学びたいこと・知りたいことに合わせて進めていくのですが、最近はどうしても「講師の私→参加者のみなさま」という一方通行的な学びになりがちで、ちょっと気になっていました。
今回は少しでもインタラクティブ(双方向)な学びになるようにしたくて流れを変えてみたのですが、それが良い刺激になったようで、参加者の方にじっくりと考えていただくことができました。

また、今回も「1級なんだから理論を使うべき、と教わった」という方がいらっしゃったのですが…理論を使っちゃいけないわけではないですが、今日の講座を聴いて、それ以上に大切なことがありましたよね。
関係構築を徹底的に・丁寧にしましょうということは、今回も繰り返しお伝えさせていただきました。
当たり前のことだからこそ、当たり前を徹底できる指導者になって欲しいなと思います。

それでは、今回の受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • いろいろな勉強法や出版物が出ていますが、初めて知ることばかりでとてもためになりました。
    試験合格もそうですが、キャリアコンサルタントの基本をいかに忠実に実行できるか、ということの大切さを改めて実感しました。
    本当にありがとうございました。
  • 2回目でやっと理解できました。あとは時間内に書けるかどうか…。頑張ってみます!ありがとうございました(^-^)
  • (今日まで)ほとんど勉強できていませんが、とてもよく理解できました。しっかり振り返って頑張ります。今後ともよろしくお願いいたします。
  • 事例検討方式が非常にわかりやすく、自ら考えることにより整理がつきやすかった。ありがとうございます。
  • 1級も基本は目の前の事例相談者に徹底的に寄り添うことだとわかり、安心しました。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。

講座の最中にも積極的にご質問をいただいて、それにしっかりお答えできたので、理解も深まったのだと思います。
いつもアンケートには感謝の言葉をいただきますが、私の方こそ、そうして疑問点をしっかり尋ねてくださることで、何を知りたいか、どこを重点的にお伝えすべきかがわかりやすくなるので、みなさんに支えられながら講座を進めることができています。ありがとうございます。
またぜひ、面接指導編でのロールプレイにも、チャレンジしてみてくださいね。

1級技能検定対策講座は、今後も関西エリアを中心に数多くの開催日を設定しています。
人気のコマは早くも満席になっているところもあり、日々お申込みが増えているいう状況です。
講座の受講をお考えの方は、どうぞお早めにお申込みください。

今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、外部の講座・イベント予約サイトからお申込みをしてください。

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。