合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

11月25日(日)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・神戸開催)の様子

約3分

11/25(日)午後に、神戸・元町にて「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」を開催いたしました。

今回は午前の2級面接対策に続いてのダブルヘッダー開催となりました。神戸での弊社講座開催もどんどん定着してきているので、率直に嬉しいですね。講師としても、時折こうして違う都市で開催すると気分も新鮮です。
何より、参加される方から「地元・神戸だから家から近いし、午前はゆっくりして、午後から学べるのがいい」とのコメントをいただけると、足を運んだ甲斐があるなと感じます。これもまた、私のモチベーションの1つです。

さて、今回は参加者が2名でしたので、相互にロールプレイを行なっていただくことと、時間に余裕がありましたので、個別の課題にもゆっくり向き合う時間をお取りして進めていきました。お二人とも共通していたのは、実際の出来栄えに対する自己評価の低さでしょうか。手応えを感じられていないのかな、とも思いました。
今日の講座でお伝えしたことの中から「CCのことを褒めるならどこを褒めるか」を考えることと、「これまでの学びの積み重ねを振り返って、最初の頃と比べた自身の成長を確認する」の2点を大事にしてくださいね。

また、併せて練習の場が確保しづらい1級面接試験の対策として、日常の中で取り入れられる「提案のしかた」の訓練法も学んでいただきました。楽しみながら、少しずつ試してくださると嬉しいです。

それでは、今回の受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 承認していくことの大事さを学びました。ロールプレイの中で相手を承認できることがとても多くあることに気付かせていただきました。
  • 自身のロールプレイを即興で逐語的に整理してくださり、視覚化された状況で振り返りができたことが、自分のクセや傾向を把握するのにとても役立ちました。いつも丁寧な指導ありがとうございます。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。
お二人とも、それぞれの課題にしっかり気づいてくださっていますね。綺麗にまっすぐ課題を受け止めてくださっていて、今日の学びの効果があったんだなと感じられて嬉しく思います。こうして受講生に支えられているんだな、と今回もまた実感しました。

今度の神戸講座は面接試験の直前、1月末に開催予定です。そこでまたお会いできるのを楽しみにしています。
その時には、ご自身の指導を肯定的に受け止められるようになっていてくださると嬉しいです。
もちろん、今日お越しのお二人以外の方も歓迎いたしますので、どうぞお気軽にお越しください。

今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、外部の講座・イベント予約サイトからお申込みをしてください。

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。※受講された方の希望により、お顔の映らない写真となります。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。