合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

12月8日(土)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(論述対策編・大阪開催)の様子

約3分

12/8(土)の午後に、大阪・心斎橋にて
「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 論述対策編」を開催いたしました。

いよいよ来週に本番が迫ったこの日の講座ですが、ご自身の作成した過去問題の解答が気になる方、基礎からきちんと見直したい方、複数年計画でじっくり取り組みたい方など、多様なニーズを持ったみなさんが集まってくださいました。
そこで今回の講座は、まず個別の疑問・質問にしっかりとお答えしていくことから始めて、後半は学びたいことや準備の度合いに合わせて、グループ分けをさせていただきました。少人数でしたので、2グループ(1:4ですが)に分けてもうまく目の行き届く形でできたかな、と思っています。

また、ご自身で解答案を用意してくださった方の答案をその場で発表をしていただき、その個別フィードバックを全員に聞いてもらうことで、個別の学びを全体に学びを広げることもできたかな、と思っています
特に「捉えた問題点をどう書くか、例えば自己理解なのか仕事理解なのか、何として扱えば良いのか」という点は、どなたにとっても役立つ学びになったのではないでしょうか。良い質問をいただいたおかげで、良い講座になったことを、この場であらためて感謝申し上げます。ありがとうございます。

それでは、今回の受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • ありがとうございました。さまざまな課題満載のクライアントから、試験で求められるポイントを見出すための方法がよく理解できました。自分のものとして生かせるよう、努力します。
  • 初受検なので、基本的なことが理解できました。論述対策を1週間でしようとしていますが、今日の講座を活かして頑張ります。ありがとうございました。
  • 講座の中で取り組んだ問題の自分自身の回答を皆さんに共有してコメントをいただいたり、先生からフィードバックいただいたりと、自分の現状を把握できて良かったです

アンケートへのご協力、ありがとうございます。

一人の方の全体にシェアするやり方は、今回はみなさん好意的に受け止めてくださっていましたので、良かったです。参加された方のおおらかさが講座を成功に導いたのだなと改めて感じました。
勉強期間が短い方には、「試験直前ですが、それでも基礎の大切さは変わりません」ということをお伝えしておきますね。せっかくのチャレンジですので、時間不足を嘆くことなく、できることを目いっぱいやっていきましょう。

さて、論述が終わればいよいよ最難関の面接試験が待っています。弊社では、12月末から2月上旬にかけて、1級技能検定対策講座をほぼ毎週設定しています。
人気のコマは早くも満席になっているところもありますが、いくつかの日程はまだ余裕のあるコマもございます。
講座の受講をお考えの方は、どうぞお早めにお申込みください。

今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、外部の講座・イベント予約サイトからお申込みをしてください。

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。