合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

1月12日(土)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・京都開催)の様子

約5分

1/12(土)午後に、京都・四条河原町にて、「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」を開催いたしました。

今回の京都開催講座はおかげさまで初の満席となりました。京都開催は毎回少人数になることが多いので、今日の満席は率直にうれしく思います。ちょっと会場が手狭かな…という心配もありましたが、みなさまのご協力とご理解のおかげで、滞りなく終えることができました。ありがとうございます。

今回の面接指導編講座では、2月の試験本番が迫っている状況でしたので、まずは各自がロールプレイを実施していただき、それに対してフィードバックを行っていくという実践的な形でお届けしました。ただ、ご参加された方・見学にいらした方の中には「次年度の受験に向けた準備」「初めてロールプレイを経験する」という方もいらっしゃいましたので、それらのみなさまには基礎知識編でお伝えしている「指導とは何か?」というところも丁寧にフォローしながら、実践メニューについてきていただけるよう、工夫をしながら進めさせていただきました。

今日のポイントは、指導者と事例相談者の関係構築がどれほど指導に良い効果を与えるかであったかと思います。過去に受講経験のある方は、これまで何度も繰り返しお伝えしてきたこの点を実際にロールプレイで取り入れておられましたね。
特に最後のケースでは、非常に鮮やかに、かつ丁寧に信頼関係を積み重ねながら進めておられて、途中から私自身も「いったいどれだけ深く事例相談者の心を掴んでいくのだろう」と、驚きと楽しみの混ざった感情で、わくわくしながらケースを拝見しておりました。本当に良い指導を見せていただいて、私のほうが感謝したいくらいです。ありがとうございます。

上手くいった方も、まだまだだなと感じた方も、目の前にいる事例”相談者”の考えていること・言わんとしていることを大切にして、一歩一歩踏みしめて進めることを、ぜひ本番でも実践してみてください。

それでは、今回の受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 指導レベルの試験ということで、「指導」しなければならないという観念があることが課題でした。今日の講座では、自分が思いもしなかった点がありました。
  • 講座の見学をさせていただき、ケース別の対応例を理解できた点を喜んでおります。ホワイトボードにロールプレイの進捗をリアルタイムで記載される点が、より理解度を上げ、ポイント把握とロールプレイ内容の構成チェックに役立ちました
  • 自分にはできていない面談の進め方を体験的に見せていただくことができたことがありがたかったです。
  • テストケースの3点にとどまらず、全く別のケースを出題してロールプレイを練習することも良いかもしれないと感じました。そのうえで、30分でストップした後の展開、すなわち60分程度ではどのような結論に近づくのか、指導を受けて実際にどのように感じて相談を終了するのかを知りたかったです。
  • リアルタイムで白板で解説してもらえる。レベルの高いロールプレイが聴けた。
  • ロールプレイをして、自分のクセ等、細かい個別指導を受けることができて良かったです。
  • さまざまな方の相談をされる中で、先生が自分には全く気付かないキラキラ言葉を伝えてくださり、その都度感動してため息が出ます。ありがとうございました。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。

文中には「キラキラ言葉」という可愛らしいフレーズを使ってくださいましたが、いわゆる決め台詞・パワーフレーズについては、私自身は確かに持っています。「こんなつまずき・課題を感じている人は、きっとこう言うと元気づけられるだろうな」というものですね。
もちろん、そのキラキラ言葉を言うことが目的にならないように気を付けていますが、「ここぞ!」というときに出せる準備ができていると、指導者側が安心して指導に臨めるのも事実です。具体的にどんな言葉なのかは、今後の講座の中で1つずつお伝えしていけたらいいなと思っています。お楽しみに!

さて、今後の講座開催スケジュールにつきまして、お知らせです。

弊社では2月中旬まで毎週末、1級面接指導編講座の開催を予定しております。ありがたいことに多くの方から参加お申し込みをいただいておりまして、現時点では2/10の午前のみが空席があり、それ以外の日程はキャンセル待ちの状態になっております。
参加をご希望の方は、まずは2/10の午前をご検討くださいませ。

なお、それ以外の日程をご希望の場合は、キャンセル待ち登録をお願いしております。キャンセル待ち登録をされてから、実際にキャンセルが発生した場合は、登録をされた順に自動的に繰り上げ参加のメールが届きますので、今しばらくお待ちくださいますよう、お願いいたします。。

今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、外部の講座・イベント予約サイトからお申込みをしてください。

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。参加された方のご希望により、お顔が映らない写真のみとなります。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。