合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

1月20日(日)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・大阪開催)の様子

約5分

1/20(日)午前・午後に、大阪・心斎橋にて、
「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」を開催いたしました。

1月に入ってから日曜日は毎週ダブルヘッダーで1級対策講座を開催していますが、3回目にしてようやく私も慣れてきました。今日は、午前の講座にいらっしゃった方が弊社の講座をいたく気に入ってくださったようで、「午後も何とか、見学でもいいので参加させてください」とまで言っていただきました。こんな風に言っていただけると、疲れも吹き飛んでいきますね。
初めてお会いした方がそこまでおっしゃってくださるならと、つい張り切ってしまいました。その分、学ばれたみなさんには、持ち帰っていただくお土産がたくさんあったのではないでしょうか。

今日もこれまで同様に、参加者の方のロールプレイと、それに対するフィードバックという形を取りました。また、午前の講座に関しては、ロールプレイをする方が3名となって少し時間が余りましたので、リクエストに応じてちょっとしたケース分析も実施いたしました。簡単なモチベーショングラフを描きながらの解説でしたが、簡単にできる割には事例相談者への理解が進むので、私個人としては気に入っているやり方です。今日学ばれた方にとっても、気付きが多かったようですので、もしよろしければマネをしてみてください。

そしてもう一つ。非常に多くの方が困っておられる点で、「問題を把握してからどうやって抵抗されないように共有するのか」ということについて。私なりのやり方を説明させていただきました。この場面では、本当にみなさん熱心に聞き入ってくださいました。ありがとうございます。
事例相談者の考える問題よりも、指導者が気づいた問題のほうが優先なんだ・重要なんだと伝わってしまうと、一気に関係性が冷えてしまいますので、あくまでも事例相談者のやりたいことを受容し続けること(承認ではない)に神経を配って進めていきましょうね。じんわりと、事例相談者が自分で気づくように、ゆっくりと寄っていってみましょう

それでは、今回の受講者の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 自分は今どんな問題を抱えているか明確になりました。ケース分析を通して、ケースをどう俯瞰的に見ていくかなんとなく感覚がわかりました。まずは実践ができるように、何度もロールプレイ体験したいです。ありがとうございます。
  • ケース理解につながりました。とても良かったです。ありがとうございます。
  • 4ケースをじっくり見せていただき、同時に八阪さんの番所も見せていただき、自分の気づきをもらえるこのシステム、見学も良かったなと思います。
  • 問題把握のときに、うまく伝わらないときはまた元に戻って関係構築を丁寧にやっていくことが大事だと再認識しました。
    「自分の提案を受け取ってくれないときは、もう一回元に戻って丁寧にしていくこと」を思い出しました。
    フィットする言葉など、普段からいつも意識していこうと再確認しました。
  • ケースの検討がとても良かったです。事例相談者がどんな心理状態なのか理解できました。いろいろな講座に参加しましたが、楽しい・面白いと感じたのは初めての体験でした(笑)
  • 事例相談者と課題の共有をする部分で、皆さんが苦労しているのを見学者側から見て、乗り越えられない壁は自分だけじゃないんだということが共有でき、勇気が出た。
  • 講座自体がSV視点で構成されていたと思います。すべて勉強になります。問題解決に走るとかなりしんどいと感じました。ありがとうございました。
  • 今日の学びは、間違ったと思ったら元に戻してみることと、一般化・概念化のポイントがわかったことです。
  • 今日は見学でしたけど、全身全霊で受け止めて聴く・ケース1つ1つで対応が対応が違う、このことを実感させてくださいました。過去の憧れのロールプレイを見た後、「その通りにできない・それができないダメな自分」との思いに囚われていました。
    他の方のロールプレイを見る体験をして、ケースは1つの進め方・考え方に囚われていてはいけないことに気づかせていただきました。トラウマから解放されました。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。

これだけのメッセージをたくさんいただけるのは、本当に励みになります。
参加者同士のご紹介もいただいているとのことですので、少しずつ、弊社の講座のファンが増えてきたことを実感しています。こうしたみなさんの期待に応えられるよう、そして講座を通じて前向きな気づきや成長が感じられる内容になるよう、これからも工夫を続けていきたいです。どうぞよろしくお付き合いください。

さて、今後の講座開催スケジュールですが、弊社では2月中旬まで毎週末、1級面接指導編講座の開催を予定しております。ありがたいことに多くの方から参加お申し込みをいただいておりまして、現時点ではすべての日程でキャンセル待ち、もしくは見学チケットのみの状態になっております。参加をご希望の方は、恐れ入りますがキャンセル待ち登録もしくは見学チケットでのご参加をご検討いただきますよう、お願い申し上げます。
なお、キャンセル待ちにご登録いただいた方には、キャンセルが発生次第、登録をされた順に自動的に繰り上げ参加のメールが届きますので、今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。

今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、外部の講座・イベント予約サイトからお申込みをしてください。

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。