合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

2019年 春のお客様感謝祭 開催のご報告

約4分

2019年 春のお客様感謝祭 開催のご報告

1級・2級キャリアコンサルティング技能検定に挑戦されたみなさまと一緒に、
現役大学生も交えた交流をお楽しみいただきました。

2019年3月9日

お客様各位

合同会社働く楽しさ研究所

みなさま、こんにちは。
いつも私たち働く楽しさ研究所のサービスをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
本日、大阪・肥後橋にて「春の感謝祭」と題した交流会を開催いたしました。

このイベントは、弊社のお客様どうしの交流のために昨年も実施したものですが、
昨年のご参加になられた方からたいへん好評をいただいたことから、今年も開催を決めたものです。
1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座にご参加いただいたみなさまをはじめ、
今年度から本格的に再開した2級技能検定対策講座のご参加者さまにもお集まりいただき、
昨年以上に賑やかで楽しいひと時を過ごしていただくことができました。

試験の手ごたえに関しては、みなさん本当にいろいろとお話になりたいことがあったようで、
終わったからこそ言えること、つい感じてしまった本音など、
キャリアコンサルタントという立場では普段なかなか自分の気持ちを、安心して話していらっしゃいました。

また、今回も、弊社代表が勤務する私立大学の現役学生(2回生)が4名参加し、
弊社のお客様と触れ合うことで、大学の中ではなかなか経験できない「社会人との交流」を楽しんでいただきました。

中には、授業で制作したプロフィールシート(エントリーシート)を見せている学生もいましたが
まだ2回生にも関わらず、とても充実した見ごたえある内容のシートを手に取って、
社会人の方が驚いて大盛り上がりしていたシーンが印象的でしたね。

春のあたたかさに包まれて、ちょっとオシャレな雰囲気のお店を貸し切って過ごしたこの宴は、
まさにみなさまに「感謝する」に相応しい場であったと思っています。

感謝祭の最後に、代表から少しご挨拶もさせていただきましたが、
弊社では、学生支援のあり方・就職支援のあり方はこれから大きく変わってくると考えています。

就職支援とは、若者を新しい世界につないでいくこと。

わたしたちキャリアコンサルタントが、これから向き合い続けなければならないこのテーマには、
支援する側ひとりひとりの意識づけが何より大事になってきます。
今後は、現在申請中の国家資格キャリアコンサルタント更新講習を含め、弊社サービスを提供する場で、
折に触れてこの意識づけの大切さをメッセージとして伝えてまいります。

なお、先にも触れましたとおり、次年度の弊社の取り組みとしては
国家資格キャリアコンサルタント更新講習の開催を最大の目玉と掲げております。
技能検定に挑戦される方以外にも、幅広くキャリアコンサルタントのための学び・成長の機会を創ってまいります。
現在、厚生労働省に申請中ではございますが、承認が得られ次第、詳細は本ホームページにてお伝えいたします。

さらに、技能検定対策講座につきましても、web講座のラインナップ拡大、関西以外の地域での学習機会の提供など、
より良いサービスの追求とともに、サービス範囲の拡大に積極的に取り組んでまいります。

今年度、弊社講座にご参加いただいた方には、これからも引き続きご愛顧いただきますよう、
またご参加には至らなかった方には、次年度からぜひともご縁をいただきますよう、
どうぞよろしくお願いいたします。

以上