合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

5月11日(土)2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・福岡開催)の様子

約3分

5/11(土)の午後に、福岡市内にて、
「2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」
を開催いたしました。

福岡での技能検定対策講座は、昨年度は1級面接編を少しだけ開催しましたが、いよいよ今年度からはリクエストの多かった2級の面接編も開催することになりました。
この日の開催は急遽決めたため、みなさまに周知する期間が少なくお一人様のみのご参加となりましたが、その分ゆっくり丁寧に、ご参加いただいた方の課題点に合わせた指導ができました。普段、大阪で開催している時も、この少人数で丁寧にという指導スタイルが好評をいただいていますので、福岡でもそれができたことは良かったなと思っています。
特に、今回お越しくださった方は2級に初挑戦されるとのことでしたので、なおさら「安心感」を感じてくださった様子でした。

今回はマンツーマン指導になりましたので、20分間まるまるのロールプレイではなく、要所でストップしながら、課題となる点を1つ1つ踏みしめて進めていくようにいたしました。途中でぶつ切りにされるロールプレイ、というのもなかなか経験することは無いでしょうが、課題点が見える度にその場で指導できるので、学習効果の出やすい講座にすることができたかなと思っています。

特に、何を聴くのかではなく何故そう聴くのか、という「質問の目的」安定的に面談できること、という言葉の意味については、なかなか向き合う機会のないことだったようで、一所懸命聴いて、悩んで、ご自身の中に落とし込んでおられる様子が印象的でした。大変かもしれませんが、成長のために必要な「成長痛」だと受け止めてくださいね。

それでは、今回の講座の感想を、みなさまにもご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 今まで全く気付かなかった自分の問題点に気づけました
    ポジティブに話を聴くことの効果、しっかり味わうことの大切さを教えていただきました。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。

今回ご参加くださった方は、遠方からわざわざお越しくださったこともあり、できるだけ「来た甲斐があった」となるように、お持ち帰りいただけるものをご用意する気持ちで臨んだのですが、それを実感してくださったようで良かったです。自分がどう聞くかよりも、相談者はどう言って/どうわかって欲しいのか、に焦点を当てた面談を目指していきましょうね。また次回の参加もお待ちしております。

そして、この報告記事を読んで、『私も学ばなきゃ!』『ちょっと参加してみようかな』と思われた方は、弊社のセミナー・講座専用申込ページから、お気軽にお申し込みください。みなさまのお越しをお待ちしております。

なお、福岡開催分の講座は残席が少なくなってきているコマキャンセル待ちになっているコマもございます。
お申込みは先着順ですので、どうぞお早めにお手続きくださいませ。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。 参加された方とご相談のうえ、お顔が映らない写真を掲載しています。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。