合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

10月26日(土)1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・大阪開催)の様子

約4分

10/26(土)午前に、大阪・心斎橋にて、
「1級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」
を開催いたしました。

前回の講座から3週間ほど間が空いたので、大阪での開催は久しぶりという感じで来させていただきました。参加された方が2名と少人数ではありましたが、その分1つ1つを丁寧に、インタラクティブな学びができる講座になったことは良かったと思います。早い時期から準備をしておきたい、初めて挑戦するので今のうちに学んでおきたいという意欲の高さを感じる場面も、たくさんありました。講師としても、そんな頑張りに少しでも応えたいなと思いながら進めさせていただきました。

今回の講座でも前回同様に、参加者の方々と相談しながらどんな内容が良いかを考えて「一緒に創っていく」形で進めさせていただきました。3時間半の中で、前回受検結果の振り返りや個々の課題点抽出を行ない、その後は1級試験の構造の解説、そして最後に講師である私の見本ロールプレイ、という流れでしたが、どのパートでもたくさんの気付きがあるように、丁寧に・要所を強調してお伝えしたつもりです。

講座の中盤あたりでは、「試験対策としても大事だけど、同時に自分自身が今指導されているかのような気付きがあった」というお声もいただきましたね。指導者である以上、事例相談者の手本となるような振る舞い・考え方が必要になります、ということもお話ししたかと思います。その中でも、1級は偉い人・すごい人というよりも、非常にしっかりと自制と自己理解が出来ている人だという点は、特に響いた様子でした。いきなりそのレベルに到達する人はいないのですが(私も含め)、一歩ずつでもそこに近づいていけるよう、この試験や弊社の講座を通じて、成長していっていただければ嬉しいです。

それでは、今回も講習に参加された方の声をご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 1級の試験とはどんなことをするのか?何がポイントなのかを知りたくて参加いたしました。試験目線もですが、自分の日頃のあり方について身につまされる思いもありました。今回は興味の部分でしたが、一級を目指す学びがキャリアコンサルタントとしてのあり方を見直すため、日頃の自分の研鑽のために必要だと感じました。
  • 少人数で日頃の疑問を1つ1つ確認することができ、良い時間を過ごすことができました。ロールプレイで上手くできなかったケースでも振り返ることができたことは良かったです。少人数のメリットでした。ありがとうございました。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。

丁寧にお伝えできる人数だったからこそ、お二人ともたくさんの気づきと内省が得られたんだろうな、という様子が伝わってくるアンケートでした。特に、初めて1級試験にチャレンジする方にとっては、1級に求められる能力がイメージできず、「なんだかわからないけれど難しそうだし、そこまでやる意味あるのだろうか…」と悩まれる方も多いようです。このアンケート結果を見れば、弊社の講座はそんな悩みも軽くすることができるんだということが伝わったみたいで、率直に嬉しく思います。ありがとうございました。またぜひ、来てくださいね。

さて、ここからは今後の講座開催スケジュールについてのお知らせです。

弊社では、この10月から2月上旬まで、名古屋・大阪・広島・福岡の4都市で1級面接指導編講座の開催を予定しております。早い段階からお申込みいただいている方も多く、特に試験直前の開催日は早くもお席が埋まり始めています。1級の試験は合格率1桁台の難関だからこそ、早めに準備していただくことをお勧めしております。10月から11月は比較的空席も多くございますので、
参加をご希望の方は、ぜひお早めにお申し込みください

なお、今後の開催日程・参加申込は、こちらをクリックして、外部の講座・イベント予約サイトからお申込みいただけますので、どうぞご利用ください。
みなさまとお会いできることを、楽しみにしています。

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。参加された方の希望によりお顔の映らないお写真のみとなります。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。