合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

10月26日(土)2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・大阪開催)の様子

約4分

10/26(土)の午後に、大阪・心斎橋にて、
「2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」
を開催いたしました。

ここしばらくの間、秋の長雨が続いていましたが、この日は久々に綺麗に晴れて、気持ちの良い秋晴れの日に講座を開催できて嬉しかったです。前回の大阪開催に引き続き、今シーズンから午前に1級・午後に2級のダブルヘッダー形式で実施いたしました。初めて弊社の講座にいらっしゃった方や、初顔合わせになる方もいらっしゃって、今回は新鮮な学びができたのではないかなと思っております。

今回の講座では、見学者の方からのご厚意でロールプレイ時の相談者役を引き受けてくださいました。おかげで、通常チケットでお申込みされた方にとっては、講師からの客観的な視点でのフィードバックも得られて、気付きの多い講習になったようです。ご協力いただきまして、ありがとうございます。ロールプレイにチャレンジされた参加者の方にとっては、みなさんから見られる環境でのロールプレイでしたのでなかなか大変だったかとは思いますが、ご自身の課題を確認・克服しようと懸命にトライされている様子が伝わってきました。お疲れさまでしたね。
前回の大阪開催の時と同じポイントになりますが、キャリアコンサルタントの関わりには「意図」が必要です(前回は根拠、という言葉を使用しましたが、趣旨としては同じです)。この点は、試験でも、日常の業務でも、ぜひ意識をして欲しいと思います。

それでは、今回参加された方のアンケート内容をご紹介をしたいと思います。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • ロールプレイで自分自身の相談のくせができるだけ出ないように取り組みました。まだまだ関係構築を図るための投げかけの言葉がうまくいきませんが、これからも勉強していきます。
  • 八阪さんのキャリアコンサルティングのやり方を見て、ある程度方向性がわかったので満足しています。講座のスタイルが今まで見たことが無い手法だったので、初めは面食らいましたが、慣れたら面白いと感じました。説得力もあり、周りの人にも受講を勧めたいです
  • 先生のロールプレイが聞けて良かったです。ずーっと聞いてみたかったので。

アンケートへのご協力、ありがとうございました。
今回も講師である私が見本ロールプレイを実施しましたが、それがみなさまにとって良い刺激になったようです。あくまでも正解ではなく「1つの例」として捉えていただきたいとは思いますが、みなさまのお役に立てたなら、見本をお見せした価値はあったのかな、と思っています。ご自身の面談に、少しずつでも取り入れていってくださいね。

さて、ここからは今後の講座開催予定などのお知らせです。

弊社では、この10月からほぼ毎週末、技能検定対策講座を開催しております。2級の講座は12月初旬までの2ヶ月間で、名古屋・大阪・広島・福岡の4都市をローテーションしながら実施してまいりますので、ご都合の良い日程・都市を選んでご参加いただけます。
また、「今公表している日程・都市以外でも開催して欲しい」というリクエストも、早くもたくさんいただいております。講師の空き日程の都合上、全てのリクエストにお応えすることは難しいのですが、できる限り調整は進めてまいります。ご希望の方は、本ページ下部にある赤色のボタンを押していただくと、専用の入力ページからお手続きいただけます。順次、個別に調整させていただきますので、お気軽にご相談ください。

それから、もう一つ。
弊社では技能検定対策講座と並ぶもう一つの大きな柱として、国家資格キャリアコンサルタント更新講習も実施しております。こちらも、技能検定対策講座と同じく私が講師を務めますので、この記事を読んで『どんな講習か見てみたい!』『一度直接指導を受けてみたい』と思われた方は、この記事の下部にあるオレンジのボタンをクリックしてください。

クリックすると、弊社のセミナー・講座専用申込ページに移動しますので、そこから今後開催予定の各種講習の詳細確認やお申し込みが可能となっております。

なお、お申込みは先着順ですので、参加をご希望の方はどうぞお早めにお申込みくださいませ。
みなさまのお越しを心からお待ちしております。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら 講座開催リクエストはこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。参加された方のご希望により、お顔の映らない写真のみとなっております。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。