合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

11月2日(土)2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・広島開催)の様子

約5分

11/2(土)の午前・午後に、広島市内にて、
「2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」
を開催いたしました。

11月を迎え、だんだんと試験の日が近づいてきましたね。筆記試験と実技論述試験はあと1か月半程度になりますので、「そろそろ勉強しないとな」と感じている方も増えてきているのではないでしょうか。弊社では、この2019年秋冬シーズンから広島での開催も定例化をしていますが、今回もたくさんお申込みをいただきました。ありがとうございます。当初は午後だけの開催予定でしたが、すぐに満席になってしまったので、急遽午前の開催も追加する形で対応いたしました。

午前は2名、午後は6名の方にお越しいただきまして、今回はどちらの講座でも参加者の方がロールプレイにチャレンジしてくださいました。周りに見ている人がいる環境でロールプレイをすることは勇気のいることだと思いますが、ご自身の課題点としっかり向き合うために積極的に取り組んでくださって、その様子を見ていて心強か否と感じました。講座の雰囲気も、参加されたみなさまが明るい方が多くて、時折笑いもはさみつつ楽しみながら学んでいただけたのではないでしょうか。

今回の講座でもいろんなエッセンスをお伝えしていますが、多くの方がアンケートにも書かれていたように、キャリアコンサルタントが勝手に型にはめて進めないということは大事にして欲しいです。

理由はシンプルで、「型にはめられた流れで進めてほしい」とクライアントは思わないからです。

当たり前なんですけど、まだ何も話していない/きちんとわかってもらっていないにも関わらず「こうしよう、ああしよう」と勝手に決めて進んでいくキャリアコンサルタントって、「この人に相談したいな」と思うでしょうか?大切なのは、型のとおりであるかどうかではなく、目の前の相談者のために最善を尽くせるかどうかですので、そこを見失わないようにしたいですね。

それでは、今回の講座の感想を、この記事をご覧のみなさまにご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • ロールプレイは型にはめなければならないと思っていましたが、そうではないということがわかってよかったです。関係構築の重要性が理解できたので、ぜひ試験で活用したいです。
  • 複数回受検をし、回を重ねるごとに迷いが大きくなっていました。今日ロールプレイをして、自分の課題がわかり、少しずつ課題を克服したいと思いました。技能検定に合格したい気持ちが強かったですが、キャリアコンサルティングがうまくなりたい気持ちが強くなりました。ありがとうございました。
  • 型に気を取られてクライアントのことが後回しになっていた私は、先生のクライアント優先のロールプレイに目からウロコが落ちました。合格することも大切ですが、実践でも活かしたいです。
  • 見学者の立場でも冷静に聴いて見ることができましたし、(先生の見本ロールプレイでの)クライアント役としても「ここを聴いてほしい」「ここをわかって欲しい」etc…と思うことがたくさんありました。とても満足できる講座でした。
  • 自分の迷いがあった部分や、できていない部分などの理解を深めることができたので良かったです。また、ロールプレイを深く考えずにしていたことに気付けて、クライアントに対して根拠のある質問を心掛けるようにしていきたいと思います。
  • 必ずクライアントの横に寄り添う気持ちで進める、ということの大事さを再確認できました。クライアントの言われたいこと、伝えたいことをしっかり考えながら、意図をしっかり掴めるよう日々心掛けていきたいと思います。次回もよろしくお願いします。

アンケートへのご協力、ありがとうございます。
今回はロールプレイを実際にやっていただきましたので、そこからご自身の課題が掴めた方もおられたようで、嬉しく思います。その経験があれば、どこに気を付けながら自分の技術・技能を磨けばいいかがわかるので、「頑張り方」や「頑張り度」も見通せるのではないでしょうか。次回もまたお会いできれば、その課題の克服にチャレンジしていきましょうね。

さて、最後は今後の予定についてです。

弊社では、この秋冬シーズンにかけて、技能検定対策講座を名古屋・大阪・広島・福岡の4都市で順次開催をしております。
前回の記事でもお伝えした通り、今シーズンは広島開催の人気が高く、すでに満席のコマもございますため、午前・午後のダブルヘッダー開催に変更しております。弊社の講座は先着順でお申し込みを受け付けていますので、参加をご希望の方はどうぞお早めにお申込みください。

また、弊社では技能検定対策講座と並ぶもう一つの大きな柱として、国家資格キャリアコンサルタント更新講習も実施しております。こちらも、技能検定対策講座と同じく私が講師を務めています。

今回の記事を読んで『どんな講習か見てみたい!』『一度直接指導を受けてみたい』と思われた方は、この記事の下部にあるオレンジのボタンをクリックしてください。

クリックすると、弊社のセミナー・講座専用申込ページ(こくちーず)に移動しますので、そこから今後開催予定の各種講習の詳細確認やお申し込みが可能となっております。

それでは、みなさまのお越しを心からお待ちしております。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。参加された方の希望により、一部お顔の映らない写真になっております。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。