合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

11月17日(日)2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座(面接指導編・福岡開催)の様子

約6分

11/17(日)の午後に、福岡市内にて、
「2級キャリアコンサルティング技能検定対策講座 面接指導編」
を開催いたしました。

福岡開催は何度か中止が続いていたこともあり、参加希望をされている方々にはご迷惑をおかけすることが多かったのですが、ようやくこの日開催することができてホッとしました。この日の博多駅前はイベントを開催していたためか、いつも以上に賑やかでした。夜の煌びやかなイルミネーションを見ていると、また一つ季節が進んだことを実感しますね。

この日の講習では、福岡市だけでなく九州各地から新幹線・バス・飛行機などでお集まりいただき、6名(満員御礼)での開催となりました。貴重なお休みの日に、弊社の講座に足を運んでくださいまして、ありがとうございます。開始前の雑談からわいわいと会話を楽しみながら参加されている様子で、明るく楽しい講座にするためにみなさまのお力も借りることができて、とてもありがたかったです。

今回は、ロールプレイを全員1度ずつ経験してみましょう、ということで、参加者の方から相談者役を出していただきながら、全部で4ケースを実施しました。キャリアコンサルタント役をしているときはもちろん相談者に集中されていたかと思いますが、待っている間も有効な学びになるよう、いつもの「ホワイトボード実況型解説」を実施しました
特に、実際のロールプレイで投げかけられた質問と「私ならこう聞く」の差であったり、質問の効果の有無などをその場で補足するスタイルは、みなさまも納得しながら真剣に聴いておられましたね。

今回も、他都市同様に学びのポイントが数多くありましたが、今回はキャリアコンサルタントの質問には意図がいるということと、意図のとおりになったか/ならないか効果確認がいるの2点を何度もお伝えしたかと思います。

相談者は自分のキャリア、生き方に関わる重要な話をするために来ているのですから、「なんとなく聞いた」「私が(CCが)聞いてみたいから聞いた」では信頼してもらえませんよね。なぜその質問なの?その質問で相談者にどんな効果が期待できるの?それは相談者がして欲しいことなの?など、常に頭を働かせながら関わることを大事にしていきましょう。
すぐにはできない、ということもあるでしょうから、そこはこれから訓練を重ねていきましょう。訓練ができる場面も、最後の補足でお伝えしたことを参考にしてくださいね。

それでは、今回の講座の感想を、みなさまにもご紹介します。

【受講者アンケート】(一部抜粋)

  • 対策集やネットではわからない・得ることのできない実際の現場のお話が聞けたり、ロールプレイでは自分ができていないことはもちろん、他の方のロールプレイを見て気付きがたくさんあり、とても満足できました。合格する、ということだけを目的とするのではなく、キャリアコンサルタントとして技術が身についているか確認できるので、ぜひ学んだことを活用したいです。
  • 見学のみではありましたが、プロの視点を教えていただけました。プロの視点は必要!なので、周りの人にも受講を勧めたいと思います。ネット申込だったので不安でしたが、勇気を出して参加してよかったと思います。
  • 前回も受講しましたが、どうしてそのようにした方が良いのか?ここでこのようにした方が良い、などがすごく分かりやすくて、すっと入る感じがします。それをなかなかうまく実行できないのがもどかしいですが、次の2回目で合格報告できるようにします!
  • 自身の面接に関する部分を客観的に教えていただき、ためになりました
  • 実際の身近なできごとを気軽に拾い出す(レジの店員さんとのやりとりの話)ということを聞いて、どこでも感じることができる、普段からの感性を磨くことを目標にこれから練習していきたいです。また、クライアントのための面接であることを忘れないように、心していこうと思います。ありがとうございました。
  • ロールプレイの観点・ポイントを教えてもらい、すごく勉強になりました。なぜその状況になったのか、が重要であることを知ることができて、試験でも活用したいと思いました。地元でもまた開催してほしいです

アンケートへのご協力、ありがとうございます。
内容を拝読していると、先に触れた「意図」の大事さを掴み取ってくださっているのかな、と安心してみています。標準レベルから一段ステップアップするためにも、相談者のためにはどんな質問をすればいいのか、という相談者のために20分間を使い切る姿勢を、これから磨いていってくださいね。

さて、ここからは今後の講座開催予定などのお知らせです。
弊社では、この秋冬シーズンは名古屋・大阪・広島・福岡の4都市で、技能検定対策講座をローテーションしながら開催しております。おおむね2週間に1回開催されるよう、4都市を順番に巡っておりますので、地元で学べる機会がたくさんございます。人気の日程は早くもお席が埋まり始めていますので、参加をご検討の方はどうぞお早めにお申し込みください。

また、「今公表している日程・都市以外でも開催して欲しい」というリクエストも、日々たくさんいただいております。全てのリクエストを実現することは難しいのですが、可能な範囲で調整をいたしますので、ご希望の方は本ページ下部にある赤色のボタンからお手続きください。順次、個別に調整いたしますので、お気軽にご相談ください。

それから、もう一つ。

弊社では技能検定対策講座と並ぶもう一つの大きな柱として、国家資格キャリアコンサルタント更新講習も実施しております。こちらも、技能検定対策講座と同じく私が講師を務めますので、この記事を読んで『どんな講習か見てみたい!』『一度直接指導を受けてみたい』と思われた方は、この記事の下部にあるオレンジのボタンをクリックしてください。

クリックすると、弊社のセミナー・講座専用申込ページに移動しますので、そこから今後開催予定の各種講習の詳細確認やお申し込みが可能となっております。

なお、お申込みは先着順ですので、参加をご希望の方はどうぞお早めにお申込みくださいませ。
みなさまのお越しを心からお待ちしております。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら 講座開催リクエストはこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。一部、参加された方のお顔の映らない写真となりますこと、ご了承ください。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。