合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

2月15日(土)国家資格キャリアコンサルタント更新講習(熊本開催)の様子

約6分

2/15(土)に、熊本市内にて、
「国家資格キャリアコンサルタント更新講習」
~ キャリアコンサルタントのプロとしてのあり方を倫理綱領とディスカッションを通じて学ぶ ~
~ 相談者の思考転換につながる質問力アップトレーニング ~
の2本を開催いたしました。

熊本開催は昨年の9月以来、およそ半年ぶりとなりますので、またこうして地元で学ぶ機会を創ることができたことを嬉しく思います。前回同様に土曜日に日程を定めた関係で、熊本の街自体の魅力を楽しむ時間は無かったのですが、それでも地元・京都と同じ地名がいくつもあったりして、興味深いところがありました。次回は講習だけ(仕事だけ)でなく、熊本の街も楽しみたいなと思っています。

この日も前回同様、更新講習に参加された方がやや少なかったこともあり、可能な限り対話を重視しながら進めました。参加された方ひとりひとりの質問・疑問にできるだけ応えられるようインタラクティブに進めていき、時折グループワークに私自身も混ぜてもらうなど、フラットな関わりになるように工夫してみました。受講したみなさまにとっては、いかがだったでしょうか?
当日の様子を拝見していると、ちょっとした遊び心も寛容に受け止めてくださり、受講中に何度も笑いが起きる明るい講習になっていたかと思っています。小道具として持っていたぬいぐるみたちも活用してくださって、ありがとうございます。

簡単に当日の講習内容を振り返ってみますと、午前中の「キャリアコンサルタントの倫理」の講習では、倫理が堅苦しいものではなく、みなさんの面談での”困った”を助けてくれる存在であることをお伝えいたしましたね。一方で、形のないサービスだからこそ、「なんとなく」で支援をしないこと、そして「なんとなく」で事例を検討しないことなど、「なんとなくのキャリアコンサルティングを卒業しましょう」というお話をしました。
午後の質問力アップでは、一転して具体的な技法や質問の仕方のお話をしましたね。身近なサービスや童話なども例に挙げながら、質問を考えることの楽しさと難しさを、グループワークを通じて体験していただきました。質問をするときに効果を考えることの大切さ、質問はどんどん創っていくと意外と出てくること、そのまま質問しないで「編集」してあげることの必要性、このあたりがポイントでしたね。

いずれも、相談場面で大事になるエッセンスをぎゅっと詰め込んでお伝えしていますので、いきなり全部は難しくても、できるところ/やってみたいところから、1つずつ取り上げてチャレンジしてもらえると嬉しいです。学びを定着させるのはここからですので、みなさんの向学心に期待をしたいです。

さて、ここからは、今回の講習に参加された方のアンケートをご紹介いたします。
今回も読んでいて嬉しくなるコメントや、他の方への動機づけになるメッセージをいただきましたので、ぜひご覧ください。

  • レジュメがわかりやすく、理解しやすかったです。ついて行けるか不安だったが聴きやすいスピードとわかりやすい言葉遣いで、安心して聴くことができました。都度、倫理綱領を見直すことにより、自分自身の振り返りができることを知ったので、とても役に立ちました。
    直筆アンケートを見る
  • 長く経験はありますが、こうした学びで基本を見直すことができてとても良かったです。倫理がとても大事であり、守っているつもりでついつい外しているのかなと気づけました
    直筆アンケートを見る
  • 国家資格取得から数年経過し、そろそろ更新講習を受けなければと思っていたので参加しました。実務で相談業務に従事していますが、倫理綱領を意識していたことはなかったため、その大切さを再認識できました
    直筆アンケートを見る
  • “質問”について深く考えることができたので、とても役に立つ内容でした。今回も先生の雰囲気が明るく、笑いもありの講習でした。すぐに現場で活かせる(思い出すことができる)内容と感じました
    直筆アンケートを見る
  • レジュメがわかりやすく、理解しやすかったです。自分で自分のクセに気づけるので、周りの人にもぜひ受講を勧めたいです。1つの設問に対し他の参加者の考えもたくさん聞くことができて、とても参考になりました。
    直筆アンケートを見る
  • ユーモアを交えての説明が親しみやすく、もちろん理解しやすい内容だと感じました。ゲーム式に皆さんとディスカッションができ、楽しかったです。メリハリつけて学べることは大変有意義でした。
    直筆アンケートを見る

アンケートへのご回答、ありがとうございます。少人数だったことで、学びやすさ/伝わりやすさは普段以上にあったかなと思っていますが、そのように受け取ってくださって嬉しいですね。熊本まで足を運んだ甲斐がありました。
そして、現場で使えると感じてくださったり、自分の課題点・クセに気づいてくださったり等、土曜日の貴重な時間を割いてくださった分の価値も、提供できたかなと安心しています。
キャリアコンサルタントとしての学びは、これからもまだまだ続きます。私も続けていくつもりですので、ぜひ一緒に成長してきましょうね。お越しいただきまして、ありがとうございました。

最後に、今後の更新講習の予定をご紹介して、終わりにいたします。

弊社の更新講習は、「短時間で手軽に学べる」「地方開催が多くアクセスしやすい」「1級技能士が企画設計」「受講時間のためではなく実践で役に立つ内容」など、受講される方にとって価値ある講習となるよう、さまざまなメリットを提供しております

また、弊社の講習は国家資格キャリアコンサルタントをお持ちでなくてもご参加いただけます。
例えば国家資格は持ってなくても、キャリアコンサルティング技能士や標準レベルキャリアコンサルタントの資格はある方、ソーシャルワーカーなどで就労支援に関わる方、企業の人事・人材育成担当の方、大学等の就職支援部門・キャリアセンターにお勤めの職員の方など、キャリア支援に携わる方は国家資格保持者に限らずたくさんおられるはずです。

『講習内容の詳細が知りたい』『実際に参加してみたい』と思った方は、このすぐ下のオレンジ色のボタン、「お申込み・日程確認はこちら」から、弊社主催の講習申込専用ページにてお手続きください。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。参加された方のご希望により、一部お顔が映らないよう加工をしております。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。