合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

2月23日(日)国家資格キャリアコンサルタント更新講習(京都開催)の様子

約5分

2/23(日)に、京都市・東山にて、
「国家資格キャリアコンサルタント更新講習」
~ キャリアコンサルタントのプロとしてのあり方を倫理綱領とディスカッションを通じて学ぶ ~
~ 相談者の思考転換につながる質問力アップトレーニング ~
の2本を開催いたしました。

この日は私の地元・京都での開催ということもあり、どこかゆったりとした気持ちで、リラックスして講習に臨むことができました。会場が東山だったこともあり、桜の名所・蹴上のインクラインを目にしたときには、「早く寒い冬が終わって欲しいな、春はまたここに来たいな」など、日常と変わらない気持ちで過ごしていたように思います。後ほどご紹介するアンケートでも、雰囲気が良かったというコメントをいただきましたが、もしかするとこのリラックス感が良かったのかもしれないですね。

この日の講習に参加された方々は、午前も午後もみなさん意欲がとても高くて、ディスカッションの場でもどんどん意見が出ていました。外の寒さも吹き飛ぶような活発な議論でしたね。初めて参加した方、前回参加して気に入ってくださった方、今までで一番遠い距離(600km!)を移動して参加してくださった方など、本当に一人一人置かれた状況も事情もバラバラでしたが、綺麗に一つの方向にまとまったディスカッションができた点は、本当に良かったなと感じています。

今回も、この記事で講習の内容を少し振り返ってみると、午前中の「キャリアコンサルタントの倫理」の講習では、これまでの他の開催地と同様に倫理綱領を使えば面談で”困った時”に立ち返ることができるということをお伝えいたしました。事例を通して、自分のキャリアコンサルティングの良しあしを適切に振り返るために倫理綱領が役立つことも、十分に実感していただけたかと思います。
そして、午後の質問力アップでは、こちらも事例を用いて質問の創り方をステップを踏んで学んでいただきました。質問を創ることの難しさ相手のことを考えることと、キャリアコンサルタント側の思い込みになってしまうリスクとのバランスの部分では、何度も悩みながら、疑問をぶつけたりしながら、一歩ずつ学びを進めておられた様子が印象的でした。

キャリアコンサルタントのあり方から問われる「倫理」と、実際の相談場面で具体的にどう関わるかという「質問」と、全く対極にあるような2テーマでしたが、それを同時に開催できたことで、特に連続受講された方にとっては、学びの幅も非常に広い充実した内容になったのではないかな、と思っています。初めていらっしゃった方からは、「最初に受けた更新講習がここで良かった」という感激のお言葉もいただくことができました。本当に、ありがとうございます。

それでは、実際にこの日の講習に参加された方のアンケートをご覧ください。

  • 私たちでは見落としてしまうような視点からも生の声が聞け、新しいキャリアコンサルティングをするうえでの指針となりました。楽しく、また内容のある講座であり、キャリアコンサルタントはみな参加すればいいと思います
    直筆アンケートを見る
  • 参加できて本当に良かったと感じます。講座の内容、先生のお人柄も素晴らしく、大変満足です。継続して受講できれば良いなあと思います。資格を取る時の仲間も、どの講習を受ければよいのかを迷っている人がいるため、ぜひ勧めたいです。
    直筆アンケートを見る
  • 予想以上の内容でした。基本の倫理綱領の大切さを再確認しました。講師の先生に感謝です。とても価値のある内容でした。それが受講生のおかげとさらりと言える先生はすごいです。ありがとうございます。
    直筆アンケートを見る
  • 少人数であったこともあるが、他の受講生の方、また講師の方ともその場その場で質問したり意見交換できたのが良かった。
    直筆アンケートを見る

アンケートへのご回答、ありがとうございます。一つ一つ丁寧に読ませていただいて、みなさんの喜びと驚きの混じったような講習中の表情が、あらためて浮かんできました。いただいたメッセージをモチベーションにして、「これからもキャリアコンサルタントの方々に役立つ学びの場を提供していきたい」と実感できました。お越しいただいたみなさまにも、またお会いできることを楽しみにしております。

最後に、今後の更新講習の予定をご紹介して、終わりにいたします。

弊社の更新講習は、「短時間で手軽に学べる」「地方開催が多くアクセスしやすい」「1級技能士が企画設計」「受講時間のためではなく実践で役に立つ内容」など、受講される方にとって価値ある講習となるよう、さまざまなメリットを提供しております

また、弊社の講習は国家資格キャリアコンサルタントをお持ちでなくてもご参加いただけます。
例えば国家資格は持ってなくても、キャリアコンサルティング技能士や標準レベルキャリアコンサルタントの資格はある方、ソーシャルワーカーなどで就労支援に関わる方、企業の人事・人材育成担当の方、大学等の就職支援部門・キャリアセンターにお勤めの職員の方など、キャリア支援に携わる方は国家資格保持者に限らずたくさんおられるはずです。

『講習内容の詳細が知りたい』『実際に参加してみたい』と思った方は、このすぐ下のオレンジ色のボタン、「お申込み・日程確認はこちら」から、弊社主催の講習申込専用ページにてお手続きください。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。