合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

3月14日(土)国家資格キャリアコンサルタント更新講習(岡山開催)の様子

約5分

3/14(土)に、岡山市内にて、
「国家資格キャリアコンサルタント更新講習」
~ 面談中にキャリアコンサルタントが迷った時の拠り所と倫理 ~
~ 相談者の思考転換につながる質問力アップトレーニング ~
の2本を開催いたしました。

晴れの国・岡山にしては珍しく雨模様となったこの日の講習ですが、お足元の悪い中、この日も学ぶ意欲の高いみなさまが集まってくださいました。県外から時間をかけて足を運んでくださった方もいて、せっかくのお休みの日に貴重な学びができるよう、この日もしっかりと「学ぶメリット」がお伝えしなければ、と気を引き締めて臨みました。

岡山は前回8月に開催した際には、多くの方がお越しいただいて賑やかだったのですが、この日は1グループにまとまって少人数で学んでいただきました。そのぶん、直接質問しやすいというお声もあり、受講される方にとっては、やはり直接お話しできることが大事なんだなと改めて感じました。人数が増えてもインタラクティブな学びができる方法も、これからは考えていきたいです。
また、この日の講習は午前・午後と連続受講される方が多かったので、時折午前と午後の学びを紐づけるようなこともさせていただいたのですが、いかがでしたでしょうか?受講中のみなさまの表情であったり、時々驚いたように目をパッと見開く素振りを見ていると、新たな気付きがあったのかな、と思っています。

今回の講習も、お伝えしている要点は他の都市と同じですが、せっかくですのでここで振り返りましょう。参加された方は復習のため、そうでない方は今後の検討材料にしていただけると嬉しいです。

午前中に開催した「キャリアコンサルタントの倫理」では、倫理綱領を使うことでキャリアコンサルタントが目指すべき方向性が見えるというお話から入りました。一見、とっつきにくそうな倫理綱領も、読んでみると納得できるところも多かったのではないでしょうか。
キャリアコンサルティングというお仕事が人の人生を左右する以上、メーカーさんをはじめ他の産業と同じか、あるいはそれ以上に、自分たちのアウトプットの「品質管理」が必要になるということを、3時間の講習を通して学んでいただきました。

そして、午後の「質問力アップ」の講習では、一転してわいわい賑やかな雰囲気でしたね。カピバラさんのぬいぐるみも大活躍(?)でした。講習の大事なポイントとしては、相談者第一にした質問を考える難しさ自分自身の相談時のクセを個人ワーク・グループワークを通じて体験していただきました。たった1つのフレーズからでも、どんどん聞きたいことが出てくるようになった終盤は、傍から見ていて頼もしさを感じるシーンでもありました。

今回の講習に参加してくださった皆さんが、弊社の講習を通して、少しでも「より良いキャリアコンサルタント」に近づけるようになることを期待しております。学び続ける力、大事にしましょうね。

それでは、ここからは講習にご参加いただいた方のアンケートをご紹介いたします。
たくさんのメッセージをくださった方もいますので、ぜひご覧ください。

  • 先生のお人柄、受講者への配慮、講習内容、すべてが良かったです。貴重な岡山開催であるということで参加しました。初めての受講で不安でしたが、とても楽しく学ぶことができました。あらためてこの資格の意味や学ぶことの楽しさや重要性を確認することができました。ありがとうございました。
    直筆アンケートを見る
  • (地元の)鳥取から開催地が近かったこと、内容にも興味があり、講習代も安かったから参加しました。倫理綱領を使ったフィードバックや振り返りは、納得感を得ることができる内容でした。具体的な内容で、説明のポイントがわかりやすかったので、実務でとても役に立つと思います。
    直筆アンケートを見る
  • クライアントに対しての心の置き所が再確認できました。いつも聞きやすく、理解しやすい話でありがとうございます。自分の”品質管理”の見直しができました
    直筆アンケートを見る
  • ゲームなどの実戦形式でできたので、「今後も取り組んでいけそう」と感じました。自分がいかに情報収集型かと気づきました。また、質問もストレートなものが多く、話が広がっていかないので、質問のつくり方が勉強になりました
    直筆アンケートを見る

アンケートへのご回答、ありがとうございます。午前・午後とそれぞれに掴んでくださったことがあったようで、それが伝わってくるアンケートでしたので、読んでいて嬉しくなりました。ここではすべて紹介できないのが残念ですが、同じような感想を持たれた方もおられるかと思います。今日から・ここから・一つずつ、学びを深めていきましょうね。

それでは最後に、今後の更新講習の予定をご紹介して、終わりにいたします。

弊社の更新講習は、「短時間で手軽に学べる」「地方開催が多くアクセスしやすい」「1級技能士が企画設計」「受講時間のためではなく実践で役に立つ内容」など、受講される方にとって価値ある講習となるよう、さまざまなメリットを提供しております

また、弊社の講習は国家資格キャリアコンサルタントをお持ちでなくてもご参加いただけます。
例えば国家資格は持ってなくても、キャリアコンサルティング技能士や標準レベルキャリアコンサルタントの資格はある方、ソーシャルワーカーなどで就労支援に関わる方、企業の人事・人材育成担当の方、大学等の就職支援部門・キャリアセンターにお勤めの職員の方など、キャリア支援に携わる方は国家資格保持者に限らずたくさんおられるはずです。

『講習内容の詳細が知りたい』『実際に参加してみたい』と思った方は、このすぐ下のオレンジ色のボタン、「お申込み・日程確認はこちら」から、弊社主催の講習申込専用ページにてお手続きください。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。
参加された方のご希望により、一部お顔が映らないよう加工しております。

 

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。