合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

6月21日(日)国家資格キャリアコンサルタント更新講習(web開催)の様子

約6分

6/21(日)に、web会議システム・ZOOMを利用して、
「国家資格キャリアコンサルタントweb更新講習」
~ 相談者を取り巻く環境への理解を事例とディスカッションを通じて深める ~
~ 相談者の思考転換につながる質問力アップトレーニング ~
の2本を開催いたしました。

先月に引き続き、午前午後の2講習とも満席となり、今回は飛行機で移動しなければ学ぶ機会が得られないような遠方の方も何人かおられました。
コロナ禍の影響で、直接お会いしてお伝え出来ないところは、少し寂しさもあるのですが、
その代わりに、こうして今までお会いすることができなかった方々と会えるという点は良い点でもありますね。

特に「質問力アップ」の講習は、来月の開催分もすでに満席となるなど、大好評をいただいております。
ありがたいなという気持ちと、本当に多くの方が学びの場に困っているんだなという現状を感じております。
今後も、できるだけ多くの方々により良い学びの場を提供していきたいと思っております。

今回は、5月に同じ講習を開催した時に参加者アンケートや弊社内での振り返りで課題になっていた、
web講習ならではのテンポ感の改善、ライブ形式の講習であれば伝わっているであろう部分への補足の充実など、
講習内容にも少しずつ工夫・改善を加えながらお届けいたしました。
参加されたみなさまの意欲にも支えられながら、無事に講習を終えられてホッとしています。

また、画面越しではありますが、参加されたみなさまができるだけ笑顔いっぱいで学べるように、
当日はちょっとした小道具も出させていただきました。
価値のある学びと楽しい学びの両立についても、まだまだこれからも追及していきます。

それでは、先月のweb講習の記事と同様に、ここで講習内容を簡単に振り返ってみます。
参加された方は復習として、まだ参加されていない方は参加検討の材料としてご覧ください。

午前中の「相談者を取り巻く環境」では、相談者の周りの人たちとの関係性に注目する効果を重点的に解説いたしました。実際の事例なども使いながら、目の前の・今の相談者という1点だけを見ている場合と、相談者の周囲・相談に至る経緯まで含めた相談者の周りを幅広く捉える場合とでは、問題把握の量・質が全然変わってくることを実感いただけたかと思います。何度も繰り返していた相談者の言ったことだけ拾うのは相談者理解ではない。キャリアコンサルタントには”汲み取る力”が要るというポイントを、ぜひ思い出してくださいね。

そして、午後の「質問力アップ」の講習では、情報収集型の質問は相談者第一の姿勢にならないがポイントでしたね。また、相談者に気付きを与えるのではなく、気づいていただくということもお話ししましたが、この小さな差が全然違うということは、覚えておられますか?
いろんな事例を使ったり、時にはちょっとした笑い話も交えていましたが、講習の最後には何となく・適当に聞くだけなら雑談。雑談レベルの面談をしないようにとちょっと厳しいことも言いましたね。でも、大事なことですので、みなさんも相談に来た人に雑談をしないよう、気を付けてもらえればと思います。

今回ご参加いただいた方は、この更新講習での学びをぜひ現場で活用してください。
弊社の講習での学びは、あくまでも「はじまり」ですので、
その学びを消費で終わらせず、ご自身の力として定着させられるよう、
学んだことは必ず使うということを、ぜひお願いいたします。

さて、ライブ講習であればここで受講された方のアンケートをご紹介していますが、
今回はweb講習ということで、レポートともに後日お送りいただく予定をしております。
弊社に到着しましたら順次ご紹介いたしますので、楽しみにしてお待ちください。

(7/4現在、アンケートをたくさんお送りいただけましたので、一部ですがご紹介いたします)

初めてオンラインでの講習に参加して、最初はとても緊張しましたが、先生の気さくな雰囲気とわかりやすい説明で楽しみながら理解できました。全国から集まる参加者の意見を聴くこともできて、自分にはない考え方も知ることができたのがとても良かったです!
直筆アンケートを見る

内容が実践的で、現実に即した内容で、日々のビジネス感覚の錬磨にも役立つと実感できる。ややもすると、理論のための理論になる講座が多い中、本講座は現場感覚に富んでいた。
直筆アンケートを見る

先生の進め方・話の内容がとてもわかりやすく、1つ1つのポイントを確認しながら頭の中を整理していくことができました。教えていただいたことに納得感が大きかったです。地理的に遠くても参加できたことは良かったです。ありがとうございました。
直筆アンケートを見る

とても丁寧に進めていただき、すばらしい講習でした。オンライン講習の見本になるきめ細かさだったと思います。八阪先生の面談に対する姿勢がとても共感できるものだったから、周りの人にもぜひ勧めたいです。
直筆アンケートを見る

テキスト以外の画像についての話や、昔話、日常から質問力をあげるヒントをくださる等、工夫をなさっていたことで、とても満足できました。リモートでしたが講座中の雰囲気も良く、安心して受講できました。
直筆アンケートを見る

みなさま、アンケートへのご回答ありがとうございます。

たくさん褒めていただいて恐縮です。
画面越しでも、少しでも良い学びを・楽しく届けようとあれこれ工夫していたので、
そのことが伝わったのかな、と感じています。ありがとうございました。
早くコロナ禍が収束して、直接お会いできるといいですね。

それでは最後に、今後の更新講習の予定をご紹介して、終わりにいたします。
弊社の更新講習は、
「短時間で手軽に学べる」「地方開催が多くアクセスしやすい」「1級技能士が企画設計」「受講時間のためではなく実践で役に立つ内容」など、受講される方にとって価値ある講習となるよう、さまざまなメリットを提供しております

また、弊社の講習は国家資格キャリアコンサルタントをお持ちでなくてもご参加いただけます。
例えば国家資格は持ってなくても、キャリアコンサルティング技能士や標準レベルキャリアコンサルタントの資格はある方、ソーシャルワーカーなどで就労支援に関わる方、企業の人事・人材育成担当の方、大学等の就職支援部門・キャリアセンターにお勤めの職員の方など、キャリア支援に携わる方は国家資格保持者に限らずたくさんおられるはずです。

2020年度は、時限的措置ではありますが、厚生労働省からweb形式での更新講習の実施も認められており、
弊社もできるだけweb開催の回数を充実させるべく、準備を進めております。
この記事をお読みの方にも、ぜひお会いしたいと思っておりますので、お気軽にご参加ください。

『講習内容の詳細が知りたい』『実際に参加してみたい』と思った方は、このすぐ下のオレンジ色のボタン、「お申込み・日程確認はこちら」から、弊社主催の講習申込専用ページにてお手続きください。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

お問合せはこちら お申込み・日程確認はこちら

(当日の様子)※クリックすると、大きな画像でご覧いただけます。

 

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。