合同会社働く楽しさ研究所

働くコトを、もっと楽しいコトへ。

8月22日(土)現役大学生の自己PR発表会 開催のご報告

1303 views
約5分

8/22(土)午後に、学生が社会人に向けてのプレゼンに挑戦する新企画
「現役大学生の自己PR発表会」
を開催いたしました。

このイベントは構想から1年以上温めていた企画でしたので、「ようやく実現することができた」という想いです。学生のみなさんからすると、就職活動もインターンシップも未経験な中で、社会人の方を相手に自己PRするわけですから、相当ハードルの高いイベントだったかと思います。何よりまずは、頑張って、勇気を出して参加してくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

そして、社会人としてご参加いただいたキャリアコンサルタントのみなさまも、温かくも成長につながる適切なサポートをいただきました。みなさまのおかげで、初めてのイベントも成功したと思っています。良いイベントを創ってくださったのも、参加されたみなさまのお心遣いあってのことです。当日は貴重なお休みの日に学生さんのために時間を割いてくださって、ありがとうございました。

イベントの中では、学生さんが授業の中で何度も何度も練り直した「プロフィールシート」をもとに、画面越しに社会人の前でプレゼンをしていただきました。普段、授業や個別相談でよく接している学生さんだっただけに、ちょっと緊張したのか出し惜しみしたのか、伝わりきらない部分もあったかなと心配になったのも正直な気持ちです。

本来、コロナ禍でなければ、プロフィールシートを大きく掲示した「ポスター発表形式」で、社会人と学生さんが一緒になって現物を見て、その出来栄えを見ながら対話・気付きが生まれる形式が理想のイメージでした。今回のイベントで、どこまでそれに近い形になったかな、というのも気になっているところです。制作されたシートそのものは、ものすごく手間暇かけて作った・デザインも優れたものですから、ぜひそれの感想もいただきたかったところです。初めての企画でしたので、もう少し運営面での改善は進めていくようにしますね。

ただ、それでも、直接お話しすることで伝わる学生さんの魅力もあったでしょうし、「愛嬌があってかわいらしい」という声があがった瞬間もありましたし、大笑いになった場面もありましたので、まずはそれらの点を前向きに受け止めていきたいです。

そして、学生さんからもリクエストをいただきましたので、第2回実現できるように準備をしてまいります。今回参加された方も、この記事を読んでおられるみなさまも、その際にはぜひご参加ください。

それでは、ここからは、当日参加されたみなさんのアンケートも一部ご紹介してまいります。

聞くプロの方々ばっかりだったのですごく発表しやすい環境でした。 私からも質問させていただいたりするなど積極的に参加出来たかなと思います。 自分からみた自分と他人から見た自分のギャップやそれ以外に新しい自分の強みを知れてとても得たものが大きいと実感しています! プロフィールシートの改善にも活かしていきたいです!!(学生の回答)

開催前のご案内の中で、学生さんに必要なものとして「プレゼンに臨む勇気」とあったことや、イベント中にも学生さんを思いやる言葉を何度もかけておられ、八阪先生の学生さんに対する〝成長を願う愛”が感じられました。 この日のために必死で創り上げ、当日も自分の言葉で自分の思いを一生懸命伝えてくださったお二人に心からエールを送りたいと思います!(社会人の回答)

雰囲気もよく、学生さんと良い関係も作れたんではないかと思います。一方通行ではなく、相互コミュニケーションになっており、よかったと思います。このような機会が今後もあればと思います。
(社会人の回答)

また、せっかくですので、社会人から学生への励ましのメッセージも、併せてご紹介しますね。

今回参加された前向きな態度、自分のことを伝えようとする思い、また人の話を聞く姿勢もとても素敵でした。 これからも是非頑張ってください!!

とても優秀なお二人でした。きっと就活を乗り越えられることでしょう。

この時点でしっかり自身と向き合えているのは素晴らしいと思いました。

人生100年時代と言われていますが、お二人にとって「働くこと」を人生の中でどのように考えていらっしゃるのか伺ってみたかったです。 これからもたくさんの人との出会いを大切に、輝かしい未来に向けて自分らしく進んで行ってください!

みなさま、本当に温かいメッセージや意欲溢れるコメントをたくさんいただき、ありがとうございます。
ここでご紹介したご意見やご感想はごく一部ではありますが、参加されたみなさまがどなたも、このイベントをきっかけに「学生のキャリア・就職と彼らの魅力」について考えていただければ、企画者としてそれが一番嬉しいことです。

また、今回のイベントのように、弊社ではキャリアコンサルタントのみなさまやキャリア・就職を考える学生・若者との交流の場を、今後も積極的に設けていきたいと考えております。
「今回のイベントと同じものをやってみたい・参加してみたい」というリクエストや、各種のご相談・ご依頼は、
こちらをクリックして弊社HPのお問い合わせページで受付しております。どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

(当日の様子)
※画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。一部の方はご希望によりお顔が映らないよう加工をしています。

執筆者

働く楽しさ研究所代表八阪 義浩
・国家検定1級キャリアコンサルティング技能士
・産業カウンセラー
・日本キャリアデザイン学会会員

立命館大学卒業後、大手百貨店、人事コンサルティング会社、大手精密機器メーカーの人事部門および生産管理部門を経て、キャリアコンサルタントの世界へ。若者サポートステーションでのニート・フリーター、障がい者の就職支援、京都・大阪の総合大学のキャリアセンターにて、就職困難層を中心とした大学生支援に携わる。キャリアセンターの新規立ち上げ、就職困難層向け支援の仕組みづくり、大学生への個別キャリア相談(年間約700件)、セミナー企画運営などを経験。
現在は同業務の傍ら、弊社代表として中小企業向け研修の企画・開発・登壇と、現場で働くキャリアコンサルタントの指導や育成も行なう。

Comment On Facebook